GO!korea

2019年12月から韓国留学中です♡韓国生活や現地情報をお伝えします。

【パソコンでハングル入力】Windowsでの韓国語キーボード設定方法

keypc

 


一般的にパソコンのキーボードはアルファベットと日本語が打てるように設定されていますが、

実はハングルも入力出来るんです!

とっても簡単に設定出来るので、ぜひぜひチャレンジしてみて下さい!

 

この記事ではWindowsの方向けにキーボードの設定方法をご紹介します。

(私はWindows8を使っています)

 

 

韓国語入力の設定方法(Windows版)

 

まず開くのは「コントロールパネル」です。

ピンクの枠で囲まれた部分をクリック!

 

PC1

 

すると、この画面に進みます。

時計、言語、および地域をクリック!


PC

 

言語の下に表示されている、言語の追加をクリック!

 

PC3

 

言語の設定の変更画面に切り替わります。

現在登録されている言語が表示されています。

 

「言語の追加」をクリック!

 

PC4

 

「韓国語」をクリックしたのちに、「追加」をクリック!

他にあまり見慣れない言語が登場していますが、それらはスルー。

 

PC5

 

これで韓国語が追加されました!

むむ。隣にあるオプションとはなんぞや?と思われた方!

こちらは気にしなくてOKです。

とはいっても気になる。という方もいらっしゃると思うので開いて見ると・・・

 

PC6

 

言語パックをダウンロードしてインストールしますと出ます。

 

ダウンロードすると、パソコンの言語がすべて韓国語に変更されます。

容量も大きいですし、特に必要が無い限りは設定しなくてOKです!

 

PC7

 

 

設定が完了されたことを確認しよう

 

設定自体は終わりです!

さて、ちゃんとハングルが入力出来るようになっているのか?

確認してみましょう。

 

画面の右下に注目です。

見慣れないアイコンが登場しています!

こちらをクリックすると。

 

PC8

 

日本語か韓国語かを選択出来るようになりました!

「韓国語」をクリック。

 

PC9

 

「한」というアイコンが出ます。

これでハングルが打てる状態になりました。

 

PC10

 

ハングルを入力してみよう

 

キーボードの配列はこんな感じです。

画像はiPhoneのキーボードです。配列が全く同じです。

 

key


ハングルはパーツごとに入力します。

ローマ字入力に少し似ていますね。

 

例えば「한글」と入力したい場合は

ㅎ、ㅏ、ㄴ、ㄱ、ㅡ、ㄹの順で入力します。

 

 

ちなみに、「Shiftキー」+「ㅂㅈㄷㄱㅅㅐㅔ」を押すと、

「ㅃㅉㄸㄲㅆㅒㅖ」に変化します。

 

 

keyb

 

 

キーボードの入力方法を切り替えたい時は?

 

「Windowsキー」+「スペースキー」で切り替えが可能です。

 

押すと画面上にこの表示が出てきます。

 

kyu

 

以上で説明は終わりです!

意外と簡単に設定出来ますので、ぜひお試しくださいね~!

 

本日もブログをご覧いただきありがとうございました。

次回もまた来てくださいね!

 

▼▼ランキングに参加しています▼▼

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(韓国)へ